NEWS

お知らせ

2021/10/11 学校行事

生活体験発表大会に参加しました!

10月9日(土)に、サンポートホール高松第2小ホールにて、第69回全国高等学校定時制通信制生徒生活体験発表大会香川県予選会が行われました。

この発表大会は、定時制・通信制高等学校に学ぶ生徒が、学校生活を通して、感じ、学んだ貴重な体験を発表し、多くの人々に感動と励ましを与えることを目的として開催されています。

発表大会に向けて穴吹学園高等学校の生徒は、それぞれの体験にもとづいた作文をまとめました。

どの生徒の作文も非常によく書けており、自分を振り返り、未来に向かう意欲が感じられるものです。

今回、穴吹学園高等学校は初めての参加です。最初の代表者に選ばれたのは2年次生のMさん。

これまでの経験を通して感じたこと、いろいろなハードルを乗り越えてきたこと、自分の未来に向かってチャレンジしたいことを発表したと同時に、周囲の人々への感謝の気持ちにあふれた発表でした。

当日の会場には、穴吹学園高等学校の生徒も参加し、各校の発表を真剣に聴いていました。

どの学校の代表者も、自分の経験を表情豊かに語り、聴いている人に感動を与える内容で、これを機に自分の将来についてよく考えるきっかけとなった生徒も多いと思います。

自分のことを人前で話すことは非常に勇気のいることです。

それを見事にやり遂げた本校代表のMさん、県内定時制通信制の高校代表の皆さんは、この経験を通じて一回り成長できたのではないでしょうか。

この発表大会に参加した全ての生徒が、これを機会に今後の学校生活において、色々なことにチャレンジできるよう願っています。

穴吹学園高等学校は、チャレンジできる高校です。

穴吹学園高等学校は、チャレンジする生徒を大切にする高校です。