ANABUKI
CHALLENGE
PROJECT

穴吹チャレンジプロジェクト始動!
  • 使
    3
(仮称)
広域通信制
2021年4月開校
羽ばたく勇気と、チカラをきみに

INFORMATION
お知らせ

ABOUT
学校について

社会で生き抜いていくチカラを、
活躍できるチカラを、
通信制の仕組みを使った
「新しい学びのカタチ」で

社会が大きく変化しています。
正解が一つではない世の中を生き抜いていく
チカラが求められています。

そんな時代だからこそ・・・
高校卒業はもちろん、
将来社会で活躍できる人材に育ってほしい。
チャレンジする精神を大切にする人であってほしい。
それが穴吹学園高等学校(仮称)の願いです。

この願いを実現するために、
柔軟な学びができる通信制高校の仕組みを使い、
「ネット学習」
「グローバル(グローバルスタディ)」
「社会のリアル(ソーシャルスタディ)」
にチャレンジする「新しい学びのカタチ」に取り組むなど、
新たな学校づくりをすすめています。

生徒一人ひとりが主体的に学び、
夢や目標の実現に向けた努力が
積み重ねられるよう支援します。
卒業後の進路についても、
夢や希望がかなうよう全力で応援します。
難関大学などへの進学から就職まで
積極的にサポートします。

穴吹学園高等学校(仮称)は、
令和3(2021)年春の開校のときを待っています。
新しい学校の学びの主役は、
生徒の皆さん一人ひとりです。
一期生だからできる経験があります。
勇気を持って未来を切り拓こうとする
皆さんを求めています。

ともに新しい学校づくりにチャレンジしてみませんか。

通信制高校の仕組みを使い、
学びたいことに最大限の時間をあてる、
将来につながる経験ができる

全日制高校 高校卒業に必要な要素 家庭学習
穴吹学園高校
(通信制高校)
高校卒業に
必要な要素
学園独自の教育プログラム 家庭学習

あなたにとって最適な学びを
実現できる時間


  • 大学受験のために思いっきり勉強したい
  • 語学留学したい
  • プロから直接学びたい(動物・デザイン・ITメディア・福祉)
  • 中学校までの学習を基礎の基礎から学び直したい
  • スポーツチームなどで活躍したい
  • 職業体験をたくさんしたい   など

穴吹学園高等学校(仮称)は、学校教育法第1条に定められた高等学校です。

通信制高校として認可された穴吹学園高等学校(仮称)の卒業資格は、大学入試や公務員試験などでも、
全日制高校の卒業資格と同等に扱われます。

COURSE
型・コース紹介

「週5日登校型」と「フレックス型」、
自分に合わせた学習スタイルで学びます。

週5日型

毎日登校して、一人ひとりの状況にあわせた学習計画を立てて学びます。
中学校までの学習の基礎から学び直したり、難関大学の受験レベルのことが学べ、
少人数のクラスで、先生やクラスメイトと交流したり楽しい会話の機会があります。
毎日通える場所があり、そこに学習をサポートしてもらえる先生がいるので安心して学べます。

  • プロ(専門)コース
    動物コース
    動物とのふれあいから
    学べる
  • プロ(専門)コース
    デザインコース
    人の心を動かすデザインに
    ついて学べる
  • プロ(専門)コース
    ITメディアコース
    IT業界の
    現役プロから学べる
  • プロ(専門)コース
    福祉コース
    福祉の心と
    技術について学べる
  • 進学総合コース
    自分だけの学習計画で
    進路目標の実現をめざす
  • 大学進学コース
    手厚いサポートで
    難関大学等の合格をめざす

フレックス型

一人一台タブレット端末などを活用して、時間や場所にしばられず学んでいきます。
やりたいことを大切にしながら、自分のチカラで「時間」をコントロールしていくことで、
これまで以上に「受け身ではない自分」「できる自分」をめざします。

手厚いサポートで高校卒業を目指す
  • 高校を卒業したい
  • 自分のペースで勉強がしたい
  • 勉強の基礎の基礎からやり直したい など
やりたいことができる
  • 自分がしたい勉強に集中したい
  • スポーツや芸術文化活動などに専念したい
  • 海外留学したい など

POINT
ポイント

「新しい学びのカタチ」3つのチャレンジ

  • Challenge1
    ネット学習でチャレンジ!

    TABLET
    STUDY


    一人一台タブレットを使って、
    考えるチカラの基礎となる
    学力を身につけます。

    自分だけのタブレットが、学びの応援団になります。
    自分だけのタブレットに、学んだ足跡を残し、すごく頑張った証(あかし)になります。
    自分だけのタブレットは、未来を切り拓く道具になります。

  • Challenge2
    グローバルにチャレンジ!

    GLOBAL
    STUDY


    世界を体験し、多様な他者との
    コミュニケーション能力や
    協調性を身につけます。

    コミュニケーションツールとしての語学力を伸ばすことができ、異なる文化などを持つ人々との交流で多様性を学び、新しい見方や考え方に気づきます。
    多様な人々を理解し、世界で自分の考えを伝えるチカラを伸ばせます。

  • Challenge3
    社会のリアルにチャレンジ!

    SOCIAL
    STUDY


    主体的に問題解決に
    取り組むことのできる
    実行力を身につけます。

    社会とかかわる様々な学びや職業体験により、社会や職業のリアルを知ることができます。
    プレゼンテーションなどについて学べ、自ら課題を設定してその解決策を探究し、発表するチカラを伸ばせます。

Q & A
よくある質問

A 穴吹学園高等学校(仮称)では、通信制高校の制度を使い、ネット学習、グローバルスタディ、ソーシャルスタディなどにチャレンジする新しい学びのカタチを採用しています。
卒業後の進路についても、難関大学への進学から就職まで積極的にサポートします。
また、穴吹学園には、これまで高松高等学院として通信制サポート校や技能教育施設としての20年以上の豊富な経験やチカラがあり、それを活かした生徒一人ひとりへの手厚いサポートがあります。さらに、穴吹進学ゼミナールの大学進学のノウハウ、高等教育機関である専門学校での地域を支える人材育成の豊かな実績があります。
一期生だからできる経験もあります。
一緒に新しい学校づくりに参加しませんか。

A 大丈夫です。大切なのは、過去ではなくこれからの未来をどうしていきたいかです。
穴吹学園高等学校(仮称)は、一人ひとりにあったサポートができる学校です。
自分のペースで勉強できたり、新しい自分が発見できるかもしれません。
まず、入学前に「入学前教育プログラム」がありますので、不安なことがあれば先生になんでも相談してみましょう。
また、体調などにあった登校のカタチも選択できるので、最初は無理のないやり方で高校生活をスタートすることができます。

A はい。転校生としての入学となります。現在在籍している高校で修得している単位数や出席状況などを確認した上で転校が可能となります。
1・2年生は1月、3年生は11月までであれば、年度途中での転校は可能です。
今の学校で不安を感じていることなど、いつでもご相談ください。あなたの再チャレンジを応援する熱心な先生がいます。

A はい。4月から編入生としての入学となります。前籍校を退学した時期や、修得単位数によって受け入れ学年などが変わりますので、詳しくは一度ご来校ください。
手厚いサポートであなたの再出発を応援します。

A 本校の大学進学コースでは、少人数授業に加えて、穴吹進学ゼミナールと連携したアフタースクールプログラム(ASP)などにより効果的な学習を応援します。
また、一人一台タブレット端末を使い、習熟度や目標実現にあった勉強が可能です。
穴吹学園高等学校(仮称)は、高い志(こころざし)を持って難関大学などへの進学をめざす生徒の皆さんを全力でサポートすることに熱心な学校です。

A タブレット端末を利用した学習により、毎月1回程度のスクーリングで卒業が可能です。
スクーリングの日に海外遠征や試合などで登校できない場合は、別途補習を受けることができます。穴吹学園高等学校(仮称)は皆さんの夢へのチャレンジをみんなで応援します。
まずはご相談ください。

A 授業や家庭などでの学習のみならず、自分の考えをまとめたり、発表するなどのツールとしても使用するなど、様々な場面での活用を予定しています。
そのため、
「自分だけのタブレットが、学びの応援団になります」
「自分だけのタブレットに、学んだ足跡を残し、すごく頑張った証(あかし)になります」
「自分だけのタブレットは、未来を切り拓く道具になります」。

A 穴吹学園高等学校(仮称)指定の制服があります。入学時に準備していただきます。
この制服を着用した生徒が、堂々と自信と誇りを持って学校生活を送る姿を見るのを楽しみにしています。

ACCESS
開校予定地

現在の穴吹コンピュータカレッジ・
穴吹ビジネスカレッジと同じ校舎となります。

〒760-0017 香川県高松市番町2-4-14

アクセス 

JR高松駅より県庁方面へ徒歩14分
コトデン瓦町駅より県庁方面へ徒歩約15分
市役所西バス停より徒歩約4分